2012年09月12日

ファームウェア更新

EVO4・フォーミュラステアリング・MXL-Dashの最新ファームウェアが公開されました。
いくつかの細かなバグを修正しています。

なお、より簡単・安全にファームウェアをアップデートできるように、現在ファームウェアアップデータエンジンの刷新中で、現状は「暫定版」となります。

このため、これまでのファームウェアアップデータとは操作方法が異なります。
簡単な利用方法については、下記をご覧ください。

これまでのアップデータと異なり、新しアップデータは単独のプログラム(EXE)ファイルではなくなりました。このため、まずダウンロードしたファイルで、ファームウェアアップデータプログラムをインストールします。
インストール方法については、Race Studio 2などと同様です。

Updater_icon.gif

インストールが終了すると、デスクトップに"AIM Firmware Updater"アイコンが追加されます。アップデートしたいデバイスをPCに接続し、電源を入れた上でこのアイコンをダブルクリックして起動します。まとめてアップデートされるので、各種拡張モジュールも接続した状態で行なってください。

Update_startup.gif

図のようなウィンドウが表示されます。上段に接続されているデバイスの状況が表示されます。
内容を確認した上で、下段の"Update"ボタンをクリックします。

Update_finish.gif

下段に作業状況が表示され、アップデート作業が行われます。しばらくして、"Firmup finished"と表示されたら、"Exit"ボタンをクリックして終了します。

念のため、Race Studio 2を起動してデバイス情報を表示させ、ご確認ください。
Device_info.gif
posted by BEAR inc. at 17:52| ファイル更新